FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
母乳かミルクか。
今日、2人を寝かしつけの最中、
ゆうせいの手がふとあたしの胸の上に置かれた時、
ふと、思った。

ヤツは、たった2ヶ月ちょいしか母乳飲んでないんだよなぁ。

生後半月くらいは、母乳とミルクの混合を
NICUスタッフからチューブや哺乳瓶でもらっていた。
直接吸わせるようになったのは、
生後1ヶ月過ぎ、退院してきてから。

その後、激しく忙しい、母乳とミルクの混合育児に追われ、
更には乳腺炎の恐怖に怯えながら、
何度も心が折れそうになり、
結局生後3ヶ月の時に母乳拒否、
完全ミルクとあいなったわけだ。
ともねはその後完母になったものの、
心も体もボッキリ折れた生後5ヶ月時に強制断乳。

2人共、おっぱいにも、ミルクにも、
全然執着のない子達だった。
お腹が減った、と泣く事もなかった。
夜間授乳も、泣いたら飲ませる、ってことは
3ヶ月頃から既になくなっていた。
更に、哺乳瓶を止めるときも、フォロミを止めるときも、
まーったく苦労、というか、まったく何もなかった。

スタートから終了までの心身のダメージが激しすぎたが、
その後は、調乳や片付けの手間はあったものの、
おっぱい、ってぐずられることもなければ
ミルク、ってぐずられることもなく、楽をさせてもらった。

母乳神話は根強く、
実際それが真実だとは思うけど、
ほぼミルクで育っても、
低出生体重児から、完全に標準サイズまで育ち、
たまに風邪はひくものの、健康に過ごせてる。

ミルクだからって
恥じる事も
自分を責める事も
まったくないんだよーーーー!!
子は元気に逞しく普通~~に育つぞーーーー!!

と、
声を大にして、
完ミ育児のお母さん達に
伝えたいものです。

ほんと。
スポンサーサイト
[ 2011/08/26 21:42 ]

baby | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<風邪ひいた | ホーム | 体重記録>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kikup.blog102.fc2.com/tb.php/585-d906ffdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。